• HOME
  • スタッフブログ
  • 【時事解説】金融機関による起業家教育 その2 ~大阪介護事業サポートセンター~
---------------------------------------
創業補助金セミナー
~創業前後に必要な準備・創業補助金等々を中心に解説します!!~

■日時: 2015年 5月 14日 (木)
18時00分~20時00分
(途中休憩あり・講座後に無料相談会実施)
■会場: 福永会計事務所2階【大阪市淀川区塚本2-15-11 今西ビル2階】
■参加人員:限定10名(申し込み先着順)
■締切: 2015年 5月13日 (水)13時 まで
(定員になり次第締め切ります)
■料金:1,000円(税込)/人
*料金は当日お預かり致します。 

申込用紙


■問合せ
TEL 06―6390―2031 担当:経営支援チーム
---------------------------------------


【時事解説】金融機関による起業家教育 その2

記事提供者:(株)税務研究会 税研情報センター

 では、金融機関による起業家教育においては具体的にどのような取組みが行われているのでしょうか。
そこで政府系金融機関である日本政策金融公庫による
「高校生ビジネスプラングランプリ」の取組みをみていきましょう。

 日本政策金融公庫は、2013年度より高校生を対象としたビジネスプラングランプリを開催しています。
これは、若者ならではの新しい発想を活かしたビジネスプランや、地域の身近な課題や、
環境問題など社会的な課題を解決するビジネスプランを、
全国の高校の生徒からなるグループまたは個人を対象として募集するものです。

 この取組みにおいては、希望する全国の高校に、同公庫の創業支援担当の専門職員が訪問し、
無料でビジネスプラン作成をサポートする「出張授業」を実施しています。
出張授業では、ビジネスに馴染みのない高校生に向けて、
ビジネスアイデアの発想法などといった入門的なものから、
ビジネスプラン作成に必要な収支計画の作り方などといった
実践的なものに至るまで幅広いカリキュラムが提供されています。

 2014年度に開催された第2回ビジネスプラングランプリでは、207校、1,717件の応募が全国からあり、
その中から選ばれた上位10件の最終審査会が、2015年1月に東京大学において開催されました。
また、同グランプリを通じて実施された出張授業は148校に上っています。
2015年度に開催予定の第3回ビジネスプラングランプリに向けては、
大規模公開オンライン講座提供サイトとの連携により、
ビジネスプラン作成に関する講座の開講も予定されています。(了)

(記事提供者:(株)税務研究会 税研情報センター)



介護事業に特化!法人税申告・決算をサポート!福永会計事務所


記帳代行980円から! 大阪経理・記帳代行センター


大阪介護事業サポートセンター 介護事業所の設立から介護経営サポートまで!

年商5,000万円以内なら、申告料50,000円!
医療介護事業者の方はぜひ!
http://www.fukunaga-office.net/700/


補助金・融資にも完全対応!各種許可申請対応!
提携:福永会計事務所
会社設立専門チーム・会社設立の手数料1,000円のみ! 顧問契約は不要!

運営:
-------------------
福 永 会 計 事 務 所
-------------------
「大阪 法人税申告」で検索!
中小企業庁認定 経営革新等支援機関
06-6390-2031